×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




ドラゴンボールZスパーキングMETEOR
 ……は面白かったけど、あえて不満な点を上げてみたレビュー



2007年10月4日発売
定価 7,140円
総合評価     95点
ドラゴンボールZスパーキング
               METEOR
バランス ■■■■■■■■□□
スピード ■■■■■■■■■□
キャラクター ■■■■■■■■■□
グラフィック ■■■■■■■□□□
BGM ■■■■■■■■□□

 95点 ドラゴンボールZの決定版!

  とにかくキャラが多い!!
 とにかく熱い!ドラゴンボールが好きなら絶対買い!
 とにかーーく!最高!!!
 ……あ、レビューでしたネ。スミマセーン♪
 全161キャラでアニメBGMってもうほとんどアニメ感覚
 なのですYO!
  前作を遙かに上回るバトルはこれ以上ないくらい
 ドラゴンボールらしさが出ててグッジョブ!
  ただ、凄いだけに不満な点も多く感じました。
 でもロードはPS2より早いのでWii版がオススメですYO♪
  95点 まさかホントにコルド大王が!

  絶対にありえないはずのコルド大王や劇場版のメンバー
 がほとんど居るのに感動しました♪
 バトルも素晴らしいですし普通のファンなら大満足の一品。
  ですがここまでやっておきながら足りないのがけっこう
 あります。 その辺を補完してくれれば本当に最高の内容
 になると思うのですが……やはり3部作完結でしょうか?



 ドラゴンボールZスパーキングMETEOの良い点
1・BGMがアニメを元に作られている!
2・マイナーキャラまで揃えた驚愕の161キャラ!
3・激しすぎる戦闘システム!
4・気を練るポーズに力が入ってる!
5・キャラの強さを分けるレシオシステムに感動!
6・ブラストが滅茶苦茶カッコイイ!!
7・武道大会が勢揃い!
8・オープニング曲が熱いぃぃぃ!
9・ステージ壊しまくりの爽快感がタマラナイ!
10・ドラゴンボール好きなら絶対満足する内容!


劇場版と言えばこの人!


何故居ないのか!?
 ドラゴンボールZスパーキングMETEOの悪い点
1・熱いBGMが少ない…
2・BGMが途中で途切れる!
3・ストーリーモードが手抜きすぎる…
4・一部のキャラクターの声が異様に変…
5・交代アクションの見せ場が全く無い
6・劇場版ステージがほとんど無い
7・人造人間の気が永久式じゃない!
8・CPUが強すぎる
9・ネット対戦の環境がよくないと思う…
ドラゴンボールZスパーキングMETEOの不満点
1・BM問題
 戦闘BGMが意外に少ない。
  しかもループではなく途中で止まってしまう!

2・声問題
 悟空演じる野沢さんが妙になまってる。
  あとセルを演じる若本さんが異様…。

3・スーリーモード問題
 名場面がかなりカットされている。
  特に劇場版の再現が惨い…。
4・キラクター問題
 脅威の161キャラクター!アリガトウゴザイマス♪
  しかし何故バイオブロリーがいないのか?
5・天一武道会問題
 自由に選べない!
  大会の雰囲気をもっと味わいたかった…。
6・交アクション問題
 ただ交代するだけ…
  そこは工夫してほしい…


・「Dr ウィロー」参戦!
 前作のNEOに劇場版ではただ一人忘れられてしまったウィローが
  強力な技を引っさげて堂々参戦!!
「よもやワタシの出番が回ってくるとわな…」
・「コルド大王」参戦!
 熱望していたベジータいわく”フリーザより強い気”のコルド大王が
  なんと忌まわしき剣を持って激震参戦!!
「どうだ。私の息子にならんか?」
「悪の天才科学者バンザーイ!
 コルド大王もキター!ヤッター!」
「原作では一瞬、アニメでは命乞いまでしたコルド大王が使えるなんて
 幸せの極み〜♪」
「幸せに浸るのはここまでにして。 本題に入りましょう」
1・BM問題
 戦闘BGMが意外に少ない。
  しかもループではなく途中で止まってしまう!
「バトルを彩る白熱のBGMが意外に少ないのが残念」
「一番いいのはソリッドステートスカウター(バーダックのBGM)
 続いて最強のフュージョン。あと天下一武道会くらいかな…」
「でもソリッドステートスカウターは盛り上がりの部分がカットされてる
 のが痛いですね。 天下一武道会は始めの部分を省略してるのが
 なんかガッカリ…」
「天下一武道会のBGMはスパーキングから変わってませんからね〜
 苦情は来なかったんでしょうか?」
「来なかったんじゃないかな〜?」
「あとBGMが終わって途切れるのもなんとかしてほしいですね」
「BGMはメドレーでやったらいいと思うのYO♪」
「最初は様子見の小手調べチックな曲。続いて熱いバトルBGM。
 次に、どっちかが体力少なくなるからピンチの曲♪」
「ピンチの曲だとやられてる方はヤバイと思うし攻めてる方は
 調子に乗って攻められますね♪」
「BGMは感情に大きな影響を与えるからこうして曲を変えると
 気分も乗ってくるハズ♪」
「BGMの順番を組み合わせて自分だけのメドレーを作成できれば
 申し分ありませんね♪」
「曲の繰り返し再生も無くなるから一粒で二度美味しい♪
 次回作はBGMの強化を図ってクダサイナ♪」
2・声問題
 悟空演じる野沢さんが妙になまってる。
  あとセルを演じる若本さんが異様…。
「他ではできねぇバトルが体験できっぞぉ…」
「文章では伝わりにくいデスネ…」
「野沢さんは超ベテランなのでそろそろ声優活動もキツイのでは…」
「ウウッ、ゴグウの声はノザワさんしか考えられないケド…
 これは仕方ないことデスヨネ…」
「あの内容なら使えなさそうなのを削除して
 NEOで収録したボイスを使いまわしてくれればよかったのでは?」
「きっと大人の事情と言うモノがあったのデスヨ…」
「あとは若本さんですね」
「セルのイメージに全然合ってなくて残念でしたヨ…」
「未来のトランクス編は特に酷」
「戦闘中がまともだったのは救いでしたが
 ストーリーモードは散々でしたからねぇ…」
「次回は気をつけて編集してもらいたいところです」
3・スーリーモード問題
 名場面がかなりカットされている。
  特に劇場版の再現が惨い…。
「かなり省略されててガッカリでしたヨ…
 つかNEOより酷かったヨネ?」
「毎回同じのをやってるから作るのに飽きたのではないでしょうか?」
「それなら劇場版に力を入れてくれればよかったのデスヨ!
 大体ガーリック編とバイオブロリー編が無いのは何故デスカ!?
 TVアニメ版のガーリック魔凶星編はありましたケド……」
「ガーリックは映画でも魔凶星でもどっちでもよかったのでしょう
 バイオブロリーはグロテスクなので却下されたと思われ…」
「あと人造人間編でセルと戦う場面には16号が破壊されて悟飯が
 キレて力を解放するシーンも入れてほしかったデス…」
「その場面があるならあのBGMをバックにしてほしいですね」
「おおメシア〜♪ おおメシア〜あぁ〜♪
 そうそう、あれやれば最高潮に盛り上がぐこと間違いなし!」
「フリーザvs悟空は凄く良い出来だったのにセルはイイとこなかった
 ですからね〜」
「オレは怒ったぞ! フリィィザァァ!!!…と
あの地球人だと……。クリリンのことか……
 クリリンのことかぁぁぁ!!!
「ああ♪ この場面最高です♪
 セルvs悟飯もこれくらい盛り上げてほしかったですねぇ♪」
「全くデスヨ〜。
 でも、こういうことって望みすぎなのでしょうか?」
「ウチのお姉ちゃん達はもっとワガママこいてるのでこれくらいは
 特に望みすぎてはいないかと…」
「ワガママこいて悪かったわね〜♪」
ヤベッ…
4・キラクター問題
 脅威の161キャラクター!アリガトウゴザイマス♪
  しかし何故バイオブロリーがいないのか?
「まずは大人数161キャラも出していただいてアリガトウゴザイマス♪
 これで夢の劇場版キャラ対決が出来ました♪」
「しかし、メテオは完成されていません。何故なら…」
 1、ドラゴンボールキャラがいる。
 2、バイオブロリーがいない。
 3、劇場版の敵部下がいない。」
「Ou♪ 劇場版の敵部下が居れば最高デスYO♪」
「リルド将軍はいらないので
劇場キャラを揃えてくれれば本望です♪」

こいつが悟飯より強いリルド将軍
「ですが、ドラゴンボールのキャラを消すのはイカガなものかと…」
「はっきり言って戦闘力1000もない人たちでは相手にならないので
 あえて外れていただこうと思いまして」
「NO! そんなことナイよ! 亀爺さんだってタンバリンだって
 充分戦えるよ!」
「確かにドラゴンボールメンバーもいれば嬉しいです。
 グルメス王やルシファーも出てほしかったです。しかし!
 ドラゴンボールのキャラを入れたら劇場版敵キャラの出番が
 なくなってしまうではありませんか!
 完全なるZを作るためにはドラゴンボールはあえて外し、
 ドラゴンボールのみで1本のゲームにまとめると良いでしょう」
「な、なんと! そこまで考えていたのですか! さすがパラスナ!」
「ただし、これには難点が…」
「ホワイ?」
「大半の方がサンショやミソカッツン、カカオのようなマイナーキャラを
 望んでないであろうことです。
 せいぜい望まれてもクウラの部下、ネイズとドーレ、
 あと14号15号くらいでしょう。
 普通の人はターレスの部下やDrウィローの部下なんてどうでもいい
 と思ってるハズ…」
「そんなのナッシング!
 部下がいれば劇場版もちゃんと再現できるのに何故!?」
「原作キャラが入れば後はどうでもいいと言う人が多いのかも…。
 技の一つも持たないやられ役を大量に入れるよりドラゴンボールの
 桃白白やタンバリンを入れたほうが遙かにウケますし…」
「ウウ、世間は厳しいデスネ〜」
6・交アクション問題
 ただ交代するだけ…
  そこは工夫してほしい…
「ある意味致命的な不満点です」
「近距離でも同じアクションで交代するのは変でしょ〜?」
「ただ飛んで交代するのはつまらないので
 いくつかのパターンを考えてみます

ブロリー
VS コルド大王
クウラ
フリーザ
 仮にこの組み合わせで戦ったとしましょう」
1・ガード中の交代
ブロリーは攻撃中。フリーザはガード中
フリーザがガード中に交代を発動
クウラが飛んできてブロリーに不意打ちの蹴りを入れる。
が、喰らう寸前でブロリーに対処アクションが発生!
対処アクション失敗
 蹴りを喰らってブロリーは吹き飛ばされる
対処アクション成功
 蹴りをかわしてしてクウラを吹き飛ばす
交代成功
撤退するフリーザにカメラはあてずにそのままクウラへと移行
交代失敗
そのままフリーザとのバトルを継続
2・遠距離での交代
ピンチに陥ったフリーザ。
何とか距離をとったところで交代を発動
 フリーザの正面に高速移動でクウラが出現
クウラ「後はオレにまかせろ…」
フリーザ「フン…」
気に入らない態度をしながらも高速移動で撤退
 *この辺はキャラ同士の相性で会話が変わったりすると良い。
交代成功
そのままクウラへと移行
3・ブラスト中の交代
ブロリーを吹っ飛ばしブラストで追い討ちを仕掛けようとするフリーザ
ここで交代兼用ブラストを発動
デモが入りデスビームの構えをするフリーザの横にコルド大王が出現
同時にデスビームを繰り出し強力なブラストがブロリーを襲う。
交代成功
この場合フリーザが継続して戦うかコルド大王と交代するかは選択できると良い
「OH! ぱらすな、ホントにドラゴンボール好きですね〜
 このシステムがあればよりリアルなバトルが出来ますよ!」
「交代が成功したらBGMが切り替わるのもアリかしら♪」
「オマエもうバンダイで働け!」
5・天一武道会問題
 自由に選べない!
  大会の雰囲気をもっと味わいたかった…。
「開催されてる大会が一つしかないのでは出たい大会に出れないヨ…
 どうしてこういう仕様にしたのでしょう?」
「リアルさを追求したのではないでしょうか?
 とは言え難易度も選べないし不自由ですね。
 でもそれより不満なことが…」
「言ってヤレぱらすな!」
「BGMとステージに不満があります
 具体的な不満と改善策を言うと…」
 ・天下一武道会
  不満 全試合のBGMがドラゴンボールのOPになっていて盛り上がらない。
  改善 せめて決勝戦くらいは天下一BGMを使って盛り上げるとよい。

 ・天下一大武道会
  不満 映画にあったステージが一切無い。
  改善 もともと色んなところで戦う大会なので決勝は映画にあった豪華な武舞台で戦う。
      サタン登場の時はサタンコールが鳴り響くと良い。
 
・セルゲーム
  特に不満なし

 ・あの世一武道会
  不満 もちろんステージが無いこと。
  改善 TVアニメにあったステージを用意する。
      優勝すると大界王様から1万以上のレアなポタラがもらえる♪

 ・ヤムチャゲーム
  不満 ステージもランダムでは大会っぽくない。
  改善 セルゲームステージの昼とかでもいいから武舞台を使ってやる。
      決勝戦のBGMはウルフハリケーンにして盛り上げると燃える。
「最低でもこれくらいはやってもらいたいですね♪」
「つまりBGMとステージに難があると言うことですネ?!」
「大会なんだから大会らしくしろと言うことです
 あと折角だから天下一武道会は予選からやったらどうですかね?」
「予選で出現するチャパ王が最後の隠しキャラってことにすれば!」
「チャパ王キター!」
「ねえねえ何やってるの?」
「お姉ちゃんが来たのでそろそろ終わりましょう」
「えー、なんで〜?」
「とにかくスパーキングMETEORは凄いから是非色んな人に
 やってもらいたいデスヨ♪」
「不満も多いですが満足いく部分がかなり多いのでオススメです♪
 普通の格闘に飽きたら、是非wii版のMETEORをどうぞ〜♪」











「最後に理想のDB”ドラゴンボールZ スパーキングZENO”
 を載せておきます。(ZENOの意味はブルーツ波の単位)
 このメンバーでやってくれれば大満足ですと言うだけのページです」
ドラゴンボールZ スパーキングZENO