×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




KOF MAXIMUM IMPACT 2
 ……は面白かったけど、あえて不満な点を上げてみたレビュー



2006年4月22日発売
定価 7,140円
総合評価     90点
KOF MAXIMUM IMPACT 2
バランス ■■■■■■■■□□
スピード ■■■■■■■■□□
キャラクター ■■■■■■■■■□
グラフィック ■■■■■■■■□□
BGM ■■■■■■■■□□

 95点 超ボリュームいっぱいの3DKOF!

  追加キャラがたった4人だけだと思ってたら隠しキャラの
 ボリュームが桁違い! ファンには嬉しいリチャード・マイヤ
 さんの参戦もかなり反響を呼んだと思います♪
  えーと、個人的にはクラウザー様のステージがあったこと
 が一番嬉しかったです! 次回では是非参戦を!
 85点 ここまでやるとは思わなかった……

  追加キャラと隠しステージには大体満足できたわね…。
 でも前作の不満(バトル面)があんまり改善されてなかっ
 のがかなりマイナスになった気がするわ…。
  あ、ストーリーモードのデモはかなりの力作だから次も
 頑張って作ってもらいたいわね♪
  90点 これは買わなきゃ孫悟空!

  サムライキャラがいたり、追い討ち攻撃が凶悪だったりで
 細かいけど大きな問題が山ほどありますが前作をやった方
 なら満足しそうな内容です♪
  アニメDVDも付いて7140円はかなりお買い得なので
 まだ購入されてない方はお早めに〜♪



草薙京クラシック 草薙 京 八神 庵 ワイルド・ウルフ
ニノン・ベアール テリー・ボガード セス リリー・カーン
B・ジェニー 不知火舞 リアン・ネヴィル ナイトメア・ギース
ルイーゼ・マイリンク ユリ・サカザキ リョウ・サカザキ ビリー・カーン
アルバ・メイラ 麻宮 アテナ ミニョン・ベアール ソワレ・メイラ
ナガセ ラルフ・ジョーンズ クラーク・スティル クーラ・ダイヤモンド
キム・カッファン チェ・リム レオナ・ハイデルン フィオリーナ・ジェルミ
リチャード・マイヤ K’ マキシマ 服部 半蔵
アーマー・ラルフ ロック・ハワード デューク 2代目Mrカラテ
ハイエナ  超豪華!全38キャラクター!! ジヴァートマ



KOF MAXIMUM IMPACT 2の不満点
1・性能違いキャラが4人もいた…
 2・ダウン追い討ち攻撃が酷い!
  3・受身が取りにくい!

・一時停止で音楽が途切れる!
 ・壁際の演出がイマイチだった…
  ・ロード中のランダム画像はいらなかったかも…
   ・サムライキャラがいる…OTL
    ・スタイリッシュアートが覚えにくい…
     ・デモ中の足音が前作と一緒
      ・ミッション多すぎ!






1・性能違いキャラが4人もいた…

「ちょっと贅沢かもしれませんが、京クラシックとか2代目カラテとかよりもクローン京とか
 タクマさんを入れてほしかったです」

「KOFXIにもネオバト京がいますね」
「そんなの入れないでリーパイロンさんとか秦兄弟とかの方がいいよー!クラウザー様も…
「XIの話は置いときなさいよ…。で、アーマーラルフなんてバランス壊しまくりなキャラはいらないし…」
アーマークラークは居なくてホッとしました」
「居るわけ無いでしょ!」
アテナクラシックって言う94〜2001辺りまでの性格のアテナさんを入れたらよくない?」
「………」
「………」
「ダメかな?」
「ダメだよ」^▽^
「ダメじゃないわ!むしろ入れるべきよ!今の超アイドルとは違う初々しいあのアテナなら!」
「一応主人公だもんね!」
「でも、スーパーサイキックスルーが付くらいしか技に変化がありませんよ?」
「アーマーラルフだってオリジナル技無いじゃない」
「あ、そっか…」
「い、いけるよ!イケてるよー!」

                     MI3では是非、麻宮アテナクラシックを!

ちなみに
   麻宮アテナ クラシックの詳細

1Pコスチューム
94〜XIまでコンプリート! サイコソルジャー版の髪がピンクヴァージョンも有り!

2Pコスチューム
アテナ姫ヴァージョンのビキニ! SVCやネオバトでコロコロ着替えてた服もコンプリート!

>必殺技
アテナと同じ+スーパーサイキックスルー

>スタイリッシュアート
大体アテナと同じ。
ただし「あ、さ、み、や、ア、テ、ナ、出たー!」とか「ラッキー!」とか言わない。
あとブレイクタイムも却下。

>挑発
背伸びじゃなくて、構えなおしてから「本気できてください!」見たいな事を言う。
色々と未熟なアテナは自分が見くびられてると思って”本気できてほしい”と思うはず…。

>システム
避け動作、避け攻撃がある!

>性格
真面目で礼儀正しく、前向きでひたむきで、えーと…なんだっけ?

>勝ちセリフ
一礼して「ありがとうございました」とか「勉強になりました」とか言う…。

>追加要素
DOAのかすみのように髪型を変更できる!!
どのコスチュームでもロング、ショート、ベリショ、お団子の4つから選べる!

ここまでやったらアテナクラシックではなくコンプリートアテナ
になってしまう凄いキャラ!

「やりすぎですか?」
「まぁSNKのヒロインという位置にいるならいいんじゃない?」
「SNKのヒロインはナコル……」




2・ダウン追い討ち攻撃が酷い!


「前作からですが追い討ち攻撃を使ったとてもつまらない戦いが目立ちます…」
「レオナの2弱K>2弱K>2弱Kから同じの1セット。とかテリーのスタイリッシュアートでダウン取ってから
2弱K>2弱K>2弱K>キャンセルパワーゲイザーとかあんまりカッコよくないのよね」

「アルバさんの追い討ち2k>2k>覇王雷光拳なんかもイヤですねー」
「2弱Kからってのが気に入らないのよ。2強K>超必殺技なら許せるけど…」
「? 威力が高くなって余計ウザくなるのでは??」
「ウザいと感じるのは2弱K>超必殺技がセコく見えるから。逆に2強K>超必殺技なら大味で連続技っぽい
 から見た目ではいいってこと」

「奥深いですね」


3・受身が取りにくい!


「受身の受付時間が短いからなのか、しょっちゅう失敗します…」
「ジャスティス学園くらい受身が出しやすかったら理想的なんだけどねー」
「あんまり転ばされすぎてるとカッコよく戦えないのでもっと受身が取れやすくしてください!」
「単に下手なだけだったりして……」
「ななっ!」
「たとえ下手でも出せるほどにしてほしいわね」
「そ、そうだよ! 格ゲーユーザー以外にも広めるならこういう点は甘くしてほしいよね♪」
「あ、今カッコイイ受身を思いつきました」
「どんなの?」
「ふっとばし系で吹っ飛んだ時に受身を取ると空中で体勢を立て直して着地。しかも勢いが付いてる
ので着地後はズザザザザって地面を滑る」

「おおー!」
「いいコト言うじゃない♪ じゃあこうしたら?」

吹っ飛ばし攻撃系で吹っ飛んだ時の受身

・空中で受身を取る
バランスよく着地と同時に勢いで地面を滑る

・地面に叩きつけられた時に受身を取る
勢いで転がってる状態からバランスよく手をついて勢いを止める


「カッコいいけどここまで作れるかなぁ?」
「……」
「空中で受身を取るのが早すぎたら着地してから勢いで2〜3歩あとづさる」
「あんた、受身に凝ってるの?−−;」


・一時停止で音楽が途切れる!

「技確認しようとセレクトボタンを押すと、いい気分で聞いていたBGMがプッツリ止まってしまいます」
「せめて音量を小さくして流すくらいはしてほしいわよね」
「細かいことかもしれませんがテンションに関わることなのMI3ではそこの所よろしくお願いします…」
「あと隠しステージのネオジオランドの曲が1ラウンドごとに変わるのもなんとかしてほしいし」
「仕様なのかな?」



・壁際のシステムが乏しい……

「壁に追いやられるともうボコボコです」
「そうね、一流格闘家揃いなんだから追い込まれて壁にぶつかってもその反動を利用してわきに回避するくらいは
 してほしいわね」

「そうそう!ドリキャスのKOF98のオープニングで八神さんがわきに回避してたように!」
「知ってる人少ないんじゃ……。 とにかく壁から抜ける方法を何パターンかつけてくれると嬉しいわね」

>壁にぶつかった後

・わきに避けて相手の真横に回りこむ
・反動を利用して前転で相手の後ろに回りこむ
・これまた反動を利用してジャンプして相手を飛び越える (またはめくり攻撃に転ずる)

「これだけつければ一方的にボコボコにされずに読みあいにもっていけるわね♪」
「……ガードキャンセルすれば一気に抜けられるし…」
「くっ、夢の無いことを……」


・ロード中のランダム画像はいらなかったかも…

「何の関連性も無いキャラ画像をランダムで出すより、次の対戦相手の画像を出すとか
試合会場のちょっとした動きを見せるとかした方が雰囲気出ると思うんですけど…」

「KOFエボリューションみたく対戦相手キャラと自分キャラのグラフィックを出した方が良いんじゃない?」
「そうそう、KOFXIみたいにステージ情報流したり…」
「ロード時間が長いから画像を見てお待ちください的な要素なのでは?」
「そうかもしれないけど、対戦はキャラ選択から始まってるんだよ!
「だから対戦相手以外のグラフィックが出ちゃったらテンション下がっちゃうの…」
「ま、他のグラフィック見せるよりは前作みたいに”Now Loading”を表示した方がマシってコト」
「勉強になりました…」


・サムライキャラがいる………OTL

「何代目かの半蔵さんだったらわかりますが、余りにもかけ離れた時代からこられると困るんですけど…」
「オリジナルの半蔵が現代にいるわけが無いんだから全くの別人でもよかったのにね」
「服部半蔵は何代になっても服部半蔵で何代目とかは無いのでは?」
「ストーリー見たら徳川の時代でジヴァートマと接触してたよ」
「あらら…」
「まぁジヴァートマもヤバイキャラだとは思うけどね…。とにかく世界観合わせてメンバー選んでほしいわ。
 サムライや月華キャラをいれたいならネオバトでいれればいいんだしさ…」


・スタイリッシュアートが覚えにくい…

「覚えやすいのもあれば覚えにくいのもあってちょっと大変です…」
「チェリムとか草薙とか覚えにくいわね」
「もっと単純に出させてほしいです!」
・んでもって、スタイリッシュアートの受付時間が短い!
「早く入力しないと出ないのとかタイミングがかなりシビアです!」
「もっとサクサク出せるようにしてもらいたいわね」
「スタイリッシュアートの途中をちょっとずらして出したりすれば読みあいは更に
 深まると思うし失敗も少なくなるしで万々歳ですよ♪」

「そうそうスタイリッシュアートは芸術よ、芸術は自由の元に築かれるものなのよ!
「戦いは芸術!芸術と言えばクラウザー!」

               MI3では是非、ヴォルフガング・クラウザー様を!


・デモ中の足音が前作と一緒

「なんか砂利道歩いてるような足音はとても気になります…」
「これ前作からよね?」
「キャラクターの履いてる靴や床に合わせてコツコツやらカツカツやらボシュボシュやら鳴らしてほしいです」
「ボッシュキター!」
「ボシュボシュは無いとして、やっぱそのへんのリアルさをしっかり追求して作りこんでほしいわね」


・ミッション多すぎ!

「イージーミッション100個の後に地獄のハードミッション100個!
 しかもサバイバルは200人抜きで最後の隠しステージが登場!」

「かなり厳しい内容ね…。遊びこんでほしいのはわかるけどあんまり苦難すぎるとやる気が出ないわ」
「アッシュも面倒だって言ってますよ」
「それにミッションは格闘ゲームにこだわらなくても鉄拳みたいなフィールドを突き進むアクションゲーム的
 な要素でもいいと思うわね」


>サウスタウンを徘徊いて悪事を働くギャング団を一掃しろ!


>チェックポイント
・パオパオカフェ1号店、2号店 ・ハワードアリーナ ・ギースタワー
・ナショナルパーク ・ドリームアミューズマントパーク ・イーストサイドパーク et……

>例
>ステージ選択 パオパオカフェ2号店

>2号店へ向かう主人公のデモ

>到着すると2人の男に絡まれてる黒いゴシックロリータ発見!

>チンピラ「なんだテメェ。痛いぇ目に遭いてぇのか?」

>VSチンピラ

>勝利

>チンピラ「お、おぼえてろよ!」と言って逃げる

>ゴスロリ少女「助けてほしいなんて頼んでないし。でも一応お礼は言っておくわ。ありがとう、手間が省けたわ」

>隠しキャラ”ニノン・ベアール”が使用可能になった!

「こんな感じでチンピラ倒したりして隠し要素を開放していくと面白いでしょ♪」
「キャラを透明にできたりするんなら”透明人間を倒せ”なんてミッションも出来るね♪」

「比較的に技を減少させたキャラを複数用意してミッションの小ボスに当てたりメインキャラも散らばせておけば
 かなり期待できそうなゲームにならない♪」

「小ボスはジャックとか如月とかクローン京とかクシエルの幹部クラスがいいと思います」
「ウワー!楽しそう!!」
「でもそこまでやったら1本のゲームで出した方がいいかも…」
「うーん…」