×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




KOFXIIIの目玉! NEOMAXを軽くレビューしてみる


「NEOMAX凄い迫力でカチコイイなぁ♪」
「そうだろう♪
なにしろ我々のアイディアの結集だからな。
これだけ派手でカッコイイ技を私は見たことが無い!
ここからはKOFの時代だ!」
「社長♪
これが成功した暁にはマキシマムインパクト3の開発を進めてください♪」

「勿論そのつもりだ!
ファンが望むのだからそれを叶えるのが我々の使命だ!
これが・・・」
「100%ファンですね」
「そ、そうだ。
君も見たまえ。この美しいNEOMAXを・・・」
今社長を説得してるトコなんだから邪魔しないでほしいなぁ
「ほら今回の草薙のNEOMAX凄いだろう!
腕を払うと炎の火柱が後方からうねりを上げて襲い掛かってくるんだ!」
「・・・なんだこりゃ?」

「あ〜ん?」
「この火柱はどこからやってくるんですか?
草薙が手を払ってるだけで後ろからテリーがトリプルゲイザー
撃ってるんじゃないんですか?」


「何を寝ぼけたことを。
これはゲームなのだよ?いかに美しくカッコよく魅せるかが重要なのだ!」
「これは空気の流れを利用して風と炎を巧みに使いこなしてるんだよ!」

「理由などはどうでもいいが言うならばそういうことになるな」
「・・・・・・・・」

「ハーイ!ぱらすな!
姉sからの伝言を承りましたよ!」
「NEOMAXのレビューですね」

「そうです!簡単にやりなさいって言ってました」
「ではとりあえずどんなものがあるか見ていきましょう」

「ストWのウルコンみたいに凄いのばっかりだったらいいですね〜」
「02のMAX2みたいなものばかりかもしれませんよ?」

「それはかんべんしてほしいですね〜」

アッシュ/フリュティドール
大笑いして緑の炎が燃え上がって爆発。ほぼ真上から落下。
「うーん。
エフェクトは派手だけどこのまま爆発して落下してくるだけですか・・・
なんか物足りないですねー」

「早速エフェクトだけのが出てきましたね」
「派手ならいいの?」

「地味でも魅力的な技は沢山あります。
派手ならいいとか地味ならダメとかそういう問題ではありません」
「じゃあどうすればいいの?」

「そうですね。
爆発して相手が画面から消えたあとアッシュが踵を返して数歩歩いて
「楽にしていいよ」見たいな事を言った後地面に叩きつけられる

ってのはどうでしょうか」
「アッシュらしい嘲笑した態度が伝わりますね」

「そんな細かいところまで作る時間がどこにあるというのだ!?
それに上空に上がる時間が長ければプレイヤーが待ってる時間が
長くなってしまうではないか!? プレイヤーを待たせてはいかん!
スピード感溢れる戦いこそKOFなのだ!ストWを見てみなさい
ウルコン時間が長すぎてまるでFFの魔法ムービーだ」
「ちょっとアンタこっち来なさいよ」

「な、なにをする!
な・・
さ・・

クローッ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」
「・・・・・・」
「・・・・・・」
「・・・・・・ハァ」
「長すぎではありません!それに余韻は大事です!
物凄い超必殺技を喰らっても簡単に受身とってすぐに反撃に来るなんて
撃った側もビックリ仰天ですよ!」
「KOFは急ぎすぎです。
3キャラ居るから長いとかインカム稼ぎたいとかあるでしょうが
折角頑張って作ったんならゆっくり見せてやればいいんです」

「しっかり魅せれば人気も上がるよ!・・・多分」

エリザベート/エトワール・フィラント
画面上全てが光で包まれて全体光爆発
「まずブランドルシュ格闘術とかいうものが
なんなのかさっぱりわからないのでもうこれでいいです。」


「格闘技じゃなくて格闘術だからね〜
全体が光に包まれて〜ってほぼオロチですね〜」
「これも立ち上がるのもう少し遅くてもいいと思います。
勿論エリザの硬直も長めで・・・」


「地面に激突してバウンドしないから短いんですよねー。
妙なところをリアルにしてるなぁ・・・」

デュオロン/秘伝・幻夢呪怨魂葬
大量の霊魂によって空に突き上げられる
「飛族って確か体術を使った暗殺拳じゃなかったかしら?」

「降霊術ですかね?」
「飛族ってこういうもんなんだと言うならもうこれでいいです」
「こんなことするのはデュオロンだけだから!・・・多分」

シェン/天将爆真激
天をも貫く一撃必殺で火柱が上がる
「迫力あるけどなんで後ろ向きなんですかね?
なにかのネタでしょうか?」

「98UMでクラウザーのアンリミデッドが前向きラオウだから
違うふうにしたんじゃないのかしら」
「後ろ向きがカッコイイかもしれませんが
何か燃え尽きたイメージがありますねー」


「見た目が派手だからシェンはこれでいいのかもしれませんね」
「あと火柱消えてから落ちてほしいですね。落ちるの早いです」

「なんかエフェクトの派手さに騙されてる気がしてきましたw」

草薙/裏百弐拾壱式・天叢雲
なんか炎の柱が渦巻いて突っ込んでくる
「技としてここまできたらもう終わりですね」
「ちゃんと格闘してほしいですw」

二階堂紅丸/雷皇拳
電撃をレーザーのように前に出す
「これも早い上に余韻が足りないですね〜
当たったらもっと吹っ飛んで距離を離しつつ紅丸の体にはまだ電気が残っ
ててビリッと痺れてるといいかもしれません」

「演出面にこだわるのね」
「演出は格ゲーの醍醐味です♪」
「そうです!演出が良ければテンションも上がります!」

大門五郎/驚天動地
グググっと大門がズームアップしたあと地面をドガン!
「これは発動すると大門がズームUPするので迫力があります」
「キャラの個性と技がちゃんとリンクしてる良い技です♪」
「では今回はこれで終了です。次回お会いしましょう」
「え!あ、と、突然だなぁ〜。
じゃあ次回は餓狼伝説Tからですね!」
>続きへGO!